上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.31 調整とか
また自転車に乗り始めたわけですが、暫く室内放置状態でしたので
少しかわいそうと思ってクリーニングとメンテナンスをして上げる事に。

といっても、今まできちんとメンテナンスはしていたので大きな不具合も
ない状態での放置なのでクリーニング中心ですかね。

クリーニングと言えば一番マメにしてあげたいのがチェーン。
オイルまみれで引っ張られて砂埃あびて漕いでる間はずっと仕事を
してくれるパーツです。チェーンが汚れていると余計な抵抗も増えるし
変速もスパっと入らなくなるし何よりも見た目が汚いですし。
通勤で使っていた頃は約200kmでクリーニング&注油でしたのでほぼ週イチくらい。
先ずはウエスで汚れをふきとってからディグリーザで洗浄。揮発分を飛ばした後、
注油してあげます。今回は2回洗浄しましたが、ディグリーザは真っ黒で
かなり汚い状態でした。

チェーンついでにエンドの調整も。
最近のカーボンやアルミのフレームだとリプレイスエンドですが
僕のフレームは鉄なので修正でOK。

DVC00066.jpg
ホーザンのエンド修正器を使います。

DVC00065.jpg
ディレイラー位置に取付けて上下左右の角度をホイールに対して平行にします。
ホイールが振れていたら意味がない調整ですが、今回はホイールの振れも
ないからそのまま。

ワイヤーの張り具合もちょっとだけ調整して出来上がり。

キレイになったし変速も早く決まるようになった!...気がする(笑)
こんな事して夏の夜が更けていく...明日は走りに行けるかなぁ...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。