FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.17 実家からの
13日の夜から新潟市は雨が降っていて14日も朝からぐずついていました。
起きて外を見て残念な気持ちで一杯でしたが、日が昇るにつれ段々と回復して
お昼頃には太陽さんさん、路面も乾いて絶好の自転車日和に!

きっと走りに行けっていう思し召しって事で自転車を組み立てて調整してっと
DVC00128.jpg
準備は整いました! 早速走りに出掛けましょう!!
さて、今年の新潟RUNは...弥彦神社へ向かう事にしました。

実家は住宅街にありますが、元々は田んぼや畑があるような農耕地域で
今はすっかり開発された住宅地になりました。でもそこから外れれば、
昔ながらの農家や昔からの町並みがまだまだ残っています。
そんなエリアを走るのが新潟RUNの醍醐味です。あえての裏道を攻める。

住宅街を抜けてから近所を流れる西川沿いに土手道を走り始めます。
DVC00129.jpg
もうこの時点でテンション上がる上がる。

暫く土手沿いを走ります。人も車も殆ど通らないのでのんびり味わいながら
走れます。沢山いたのはセミくらいかな。

そして国道16号に出てからはひたすら道沿いに弥彦へ向かいます。
車もいるけど東京に比べれば全然楽。無茶なタクシーとかいないから。
路面状況は東京の方が幾分かマシな状態が続くので大きな段差や溝などに
気を付けながら進みます。内野~五十嵐エリアを抜けると絵に描いたような
田舎の国道状態で車も少なくなるのでだいぶ走りやすくなります。楽しい!

そして佐潟で小休止。
DVC00130.jpg
ちょっとした公園みたいになっていて休憩スポットにはうってつけでした。
暑いは暑いけど風が気持ちよかった。

さらに国道を進むと段々と角田山~弥彦山が見えてきます。
登り。ヒルクライムは苦手なのでヒーハー言いながら坂道を登ります。
そして弥彦神社到着。
DVC00132.jpg

DVC00131.jpg
鳥居が工事中なのが残念ですが、仕方ないですね。

神社のすぐそばに弥彦競輪場があり、たぶん丁度レースが開催されて
いたようで途中トレーニング中の選手を見かけたり、そんなエリア
なので一般のサイクリストも走っていたり。

到着するも観光が目的ではないので写真を撮ったら早速帰路へ。
でも来た道まんま戻るのもアレなのでちょっとルートを変えて。

そしてこんな風景に遭遇。
DVC00134.jpg
なかなかいいでしょ?

DVC00135.jpg
ちょっと幹線道路から外れればそこは自転車的には最高のルートです。
こんな道をのんびり風を切って走る事は都内ではもう無理ですからね。

復路もひたすら走る。ただ残念な事に向かい風(笑)そこまでは考えてなかったわ!
坂登った後でかなり足が売り切れ状態でしたので早々に裏道にそれてのんびりと
帰宅しました。

DVC00136.jpg
63km。良い運動になりました。

自転車乗り的には新潟の方が快適かも。首都圏は車と人が多過ぎて
必然マナーの悪い人も多いから気を使う。次回、また楽しみです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://works2009.blog61.fc2.com/tb.php/415-a67dd7dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。